2017-11

ふるさと納税 仕組み

ふるさと納税 控除

ふるさと納税の控除は、確定申告を行った場合とワンストップ特例制度を利用した場合で異なります。 確定申告を行った場合は、確定申告から1ヶ月~2ヶ月くらい後に所得税の還付が行われ、さらに毎年6月頃に決定する住民税から控除があります...
ふるさと納税 仕組み

ふるさと納税 ワンストップ特例制度

ワンストップ特例制度とは、ふるさと納税で控除を受ける際に、確定申告に代わる方法で控除を受けられる制度のことです。 ふるさと納税以外で確定申告が必要ない方で、年間の寄付先が5自治体以内の方が対象です。 確定申告との併用はできま...
ふるさと納税 仕組み

ふるさと納税 確定申告

ふるさと納税で寄付を行った分の控除を受けるためには、基本的に確定申告を行う必要があります。 しかし、ふるさと納税の控除以外に確定申告を行う必要がなく、1年間の寄付先自治体が5団体までの方は、確定申告の代わりにワンストップ特例申...
ふるさと納税 仕組み

ふるさと納税 限度額計算

ふるさと納税で受けられる控除の限度額はその年の所得と家族構成が大きく関わってきます。 12月31日までに行った寄付がその年の控除の対象になりますが、夏が旬の食品をもらいたい場合などは所得が確定する前に寄付をする必要もあります。...
ふるさと納税 仕組み

ふるさと納税 おすすめ

ご自身の控除限度額の目安が分かったら、次はいよいよ寄付先を探します。 しかし全国で1788あると言われる自治体を1件ずつ調べるのは非現実的です。 そこでおすすめの探し方が「ふるさと納税ポータルサイト」を利用することです。 ...
ふるさと納税 仕組み

ふるさと納税とは

ふるさと納税を簡単に説明すると 「実質2000円の負担で、日本各地から豪華返礼品を取り寄せられる制度」 と言えます。 似たようなフレーズを今年は何度かテレビでも聞くことがありました。 「実質」というところがポイン...
ふるさと納税 仕組み

ふるさと納税 方法

ふるさと納税の手続きを行い、控除を確認するまでの手順を4段階に分けて解説します。 手順が多いと煩わしく感じますが、「ふるさと納税ポータルサイト」の登場により、ふるさと納税はよりインターネット通販に近い感覚で行えるようになりまし...
ふるさと納税 家電

ふるさと納税 液晶ディスプレイ

寄付金額5,000円から貰える、家電製品の返礼品一覧はこちら。 ふるさと納税サイト「ふるなび」の家電製品一覧 ふるさと納税の返礼品としてもらえる、 主にPCに接続する液晶ディスプレイを調査しました。 家電の返礼品があつまる「...
ふるさと納税 家電

ふるさと納税 ビデオカメラ

寄付金額5,000円から貰える、家電製品の返礼品一覧はこちら。 ふるさと納税サイト「ふるなび」の家電製品一覧 ふるさと納税の返礼品になっているビデオカメラを調べました。 リストは家電の返礼品が多くあつまる 「ふるなび」の家電製品...
ふるさと納税 家電

ふるさと納税 パソコン

寄付金額5,000円から貰える、家電製品の返礼品一覧はこちら。 ふるさと納税サイト「ふるなび」の家電製品一覧 ふるさと納税の返礼品としてもらえるパソコンを調査しました。 発売日と市場価格も調査し還元率を計算しました。 パソコ...
タイトルとURLをコピーしました